FC2ブログ
11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
月ちゃんはお留守番
おぉっ?このホテルは...。

ホテル部屋内

先週末に、月ちゃんの二番目のおねぇちゃん、

やっちゃんおねぇちゃんが出張で帰国していたので、滅多にない、

新宿ハイアットにカワウソおねぇちゃんは木曜・金曜と2泊も泊めてもらっていました。

ハイアット

会社から30分とかからない場所だったので、金曜はすごく楽な出勤を

してましたー。いやー良かった!!!

ビュー真下

土曜の朝は天気がくずれたので、ちょっと暗めですが、

やっちゃんおねぇちゃんは、ビュー重視の部屋を希望したので、こんなカンジでした。

目下は新宿中央公園が広がっています。

ビュー左

こちらは左側。

ビュー右

こちらの右側は、もうちょっと右にいければ都庁が写るところにあります。

スネッ

「フン、おねぇちゃんだけ...。」

月ちゃんはお留守番で、ごめんねぇ~

スポンサーサイト
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
Others】 | コメント(0) | top↑
追悼
月ちゃんと私が尊敬する、ご長寿うさぎのケンちゃんが、

今月6日にお月様へ帰りました...。

ケンちゃん


昨年末に13歳を迎えたばかりのケンちゃん。

今冬を乗り切れなかったのですね...。

我が家の先代の海ちゃんも、12月暮れに帰りました。

敬老の日には、たった1gの差でケンちゃんの体重を

見事に当てて、プレゼントをわんさかいただきました。

年末のクリスマスにもケンサンタからプレゼントをいただきました。

ペットショップで将来奥さんとなったまるちゃんと寄り添って居て、

ママに二人一緒にもらわれていたケンちゃん。

ちびちゃんという子供にも恵まれ、家族もいたケンちゃん。

目が見えなくなっても、おじいちゃんになっても

身支度をしっかりしてオシャレに気を遣っていたケンちゃん。

たくさんのうさぎ仲間に慕われていた、ケンちゃん。

最後は足腰が弱くなって自由が利かなかったけど、

ママとパパから温かい看護を受けて、腕の中に抱かれて

お月様へ帰っていった...。



悲しいけど、残念だけど、一番素直に心に浮かぶのは、

「ありがとう」

です。

痛みも辛さもない、解放されたお月様で、幸せにいてください。

そしてまたいつか会える日まで、かっこいいケンちゃんのままで

いてちょうだいね!


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
Others】 | コメント(3) | top↑
すごいねぇ!!
先日参加した、にほんブログ村のうさぎブログのランキング、

本日3日目なのに、なななななななななんとぉ~!!!

6/30のランキング


56位

とは驚きです(・艸・) 

ご覧くださって応援してくださってる皆様、本当に

いつもありがとうございます<(_ _)>
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
Others】 | コメント(0) | top↑
New Blog Rankingに参加!
今日は新しいブログランキングに参加をしてみました。

うさぎブログ

たくさんの方がうさちゃんを想ってブログを書き綴って

いるんですねぇ~。

うさぎばかりで楽しいランキングサイトです。

明日からランキングに乗っかるのかなぁ~?
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
Others】 | コメント(2) | top↑
ご覧いただいている皆様へ
      ※毎日の日記はこの記事の下にアップしています

いつも応援ありがとうございます。
今日はブログデザインを変えてみて、リンクの欄を新規作成
しました。
皆様のブログから勝手にバナーをいただいてリンクさせて
いただいております
(※しかも敬称略ですいません)
順次貼り付けていきたいと思います。
皆様からのリンク貼り付けのご要望もお待ちしております
すでにリンクを貼らせていただいているブログの管理人さん、
もし何かございましたら、お申し出くださいますよう、
よろしくお願い申し上げます。

       &カワウソおねぇちゃん
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
Others】 | コメント(6) | top↑
| ホーム |次ページ
ファーを買わない
ファーの需要を増やさないで
そうすれば毛皮になるために繁殖させられ生き地獄のためだけに生まれる生き物はいなくなる




うさぎが好きで立ち寄ってくださった方
どうか心に留めて行って欲しい...

仲間が目の前で悲痛な叫び声をあげながら皮を剥がされ、その順番を待つ、そんな光景は想像を絶するでしょう。 そんな生まれ方をした動物の事を考えてあげて欲しい。
BirthdaY CountdowN



ご訪問のカウンター
ボク、月です

月を我が家にお迎えした頃
2004年9月27日、一番下の弟として我が家の一員になり始めました。 その年の7月に生まれて、まだ3ヶ月の小さなうさぎちゃんでした。 二人のおねぇちゃんと、おかあさん・おとうさんが新しい家族。 先代の海ちゃんからケージを受け継いで、毎日元気に皆に癒しをふりまきます。

私がカワウソおねぇちゃん

カワウソおねぇちゃん


大好きな月ちゃんと遊ぶ事には時間を惜しまないが、パチリパチリと撮ったものはたまる一方。
月ちゃんブログを幾度か作り、挫折を繰り返す...。
画像と1行コメント目指して、再び出発!


Link BanneR

うさぎのいる星-月ちゃん-

BlogPet

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。